「bsty!eリアル」は、経営・人事・採用課題のリアルを体を張って追究する情報発信サイトです。

上司の目は節穴か?~活躍する新人を見極められるか検証してみる~

こんにちは、ビースタイル二代目
メルマガ編集長の西田真弓です。

ビースタイルでは、毎年新卒入社社員の中から
もっとも活躍した社員を「新人賞」として
表彰しています。

今年で、14回目になる新人賞。
毎年、入社時の期待どおりに活躍する本命から
期待薄の状態から、いっきにごぼう抜きをしたダークホースまで
なかなか、私たちを楽しませてくれる春の風物詩です。

さて、今年の新人賞は、初の二人受賞。
甲乙つけがたい活躍だったことから
「二人にしちゃえ!」という、
当社のダブルトップらしい判断により
田口一代と田村佳奈子。

それぞれに、受賞者インタビューを試みました。
 

デカさピカイチ、田口のコメント


田口 一代(23歳)
新卒入社2年目 HR Sales & Marketing 部

<プロフィール>
入社後、インサイドセールス部隊の立ち上げメンバーとして
全社の総合的な営業活動を行う、HR Sales&Marketing部に所属し、
約半年間内勤営業に従事。その後、外勤営業となる。
現在は、新規顧客の開拓と既存顧客の拡大における活動を中心に、
全社の営業力向上のため、営業研修の立ち上げにも従事。
活躍する営業社員への取材模様を綴った社内報や
営業のいろはを伝える動画撮影・編集にも携わっている。

小学校2年生からスピードスケートを習い始め
インカレ優勝という功績を収める。
見た目とは裏腹に、実は小食。
食べ放題では、頼みたいだけ頼み、
食べきれずに周囲にパスをするという
自由奔放ぶりを発揮することも。

西田 入社後一年間、すべての目標がハイ達成と聞いたけど、それについて一言。
田口 んー、数値目標に関しては、想定通りっちゃ想定通りっすね。
言葉を選ばずに言うと、飽きちゃって仕方なかったっす。
一年丸ごと達成って、ようはできちゃうんすよ。
じゃあ、何を改善するんだって、それが面白くなかったっすね。
今は「全社の営業力強化」っていう大きな目標もあって、
アウトプットの選択肢がたくさんある中で
自分なりの選択をして動けてるんで、楽しいっす。
西田 ちなみに、これまでに挫折を経験したことってあるの?
田口 ないっすね、スケート以外は。なんでも、割と卒なくこなすタイプで。
でもスケートは、2~3年置きに怪我してたんで、
それで思うようにいかないってのを繰り返してたなー。
ただ、うまくいかなかったから続けられたってのはありますね。
ハンデがある中で、人と同じルートでやっても意味ない・勝てない、
じゃあどうするかって。それを考える過程が面白かったっす。
僕、「今の方法が最善か?」って考えるのが好きで、
それは仕事にも活きてるかもしれないっすね。
効率主義、無駄なことは極力しないとか。

西田 一年間仕事をしてみて、特に頑張ったことや嬉しかったことはある?
田口 うーん、難しいっすね。みんな何て答えるんすか?(笑)
仕事はできて当たり前、目標は達成して当たり前。
だからそこに喜びとかは・・・。あ、自分が新人賞を獲ったことで、
啓さん(上司)が評価されたってことは嬉しかったっす!
自分の活動一つとって、嬉しい嬉しくないって、なんか小っちゃくないっすか?
そんなことより、他で自分がどんな影響を与えられているのかが重要かと。
西田 なるほど。ちなみに、新人賞を受賞できたのはなぜだと思う?
田口 数字じゃないっすか?
僕自身、賞に対して思うことはあんまないっす。争うことに興味ないんで。
スケートは勝つことが目的だから楽しいんすけど、
仕事は勝つことが目的じゃないし。
だから、自分が評価されることには興味ないっすね。
それよりやっぱり、いかに影響を与えられるか、とか。
西田 今後、田口くんが目指したい姿とかはある?
田口 縛りの少ない仕事がしたいっすね。責任=自由って考えてて、
結果を出すと任せてもらる仕事が増えて、責任も重くなるけど
その分自由度も増す。もっと自由になりたいっす。
あえて先々の目標は持ってないっす。今の自分と3年後の自分だったら
明らかに3年後の自分のほうがスペック高いし、見れるものも違う。
だから、その3年後の自分を育てるっていう感覚で
今の仕事に身命を賭す、そんな感じっすよ!

 

一見クールな情熱家、田村のコメント


田村 佳奈子(23歳)
新卒入社2年目 スマートキャリア事業部

<プロフィール>
入社後、スマートキャリア事業部に配属。
コーディネーターとして、応募者への仕事紹介やお客様への推薦・提案、
就業決定後の事務処理など幅広く従事。
現在もコーディネーターを務めるが、
担当するお客様の企業規模や扱う職種など、
事業部としての注力度や難易度の高いものを担い
日々レベルアップを図っている。

過去最も頑張ったことは、大学の受験勉強。
難関大学を目指し、最盛期は1日13時間飲まず食わずで机に向かい、
半年で8kgも痩せてしまったほど。
ひとつのことにのめり込む性格は食にも表れ、
一時期餃子にハマり、好きすぎて大量に食べ続けた結果、
気持ち悪くなり、今は見たくもないほど大嫌いらしい。

西田 一年間仕事をしてみて、キツかったことや悔しかった経験はある?
田村 ありますね。去年の11月に大きなトラブルを発生させてしまって・・・。
契約周りの事務処理で私がミスをしてしまった、というのが大きな問題で
お客様からの信頼を失ってしまって、担当替えにもなってしまったし、
周りのたくさんの部署も巻き込んじゃうしで、一大騒動を起こしちゃいました。
それまではトラブルを起こすなんてこと、ほとんどなかったし、
社会人になるまでは、割と何でもうまくやってこれちゃったタイプなので。
その時は、会社にこれなくなっちゃうかもってくらい落ち込みました。
西田 それは、どうやって乗り越えたの?
田村 周りのサポートが大きかったですね。ランチや飲みに連れていってくれたり、
あとは、伊橋さん(上司)の言葉かなー。
「トラブルを抱えた時、自分のせいにしたり責任感じたりして、
それで辞めちゃう人もけっこういたけどさ。そうじゃなくて、
今目の前の課題をどう解決するかに集中しようよ」って。
その言葉には、今でも支えられてます。

西田 田村さんは、同期メンバーの良いところを積極的に真似していたって聞いたけど、逆に自分の良いところはどんなところだと思う?
田村 素直なところ、ですかね。まずは一旦受け入れて行動してみて、
ダメだったら変えるっていう、柔軟性とかそのスピードの早さとか。
それは長所なんじゃないかなーと思います。
自分より経験のある人の言葉なら、とりあえずやってみる。
でもそれって、悪いところでもあって、
もうちょっと自分の頭で考えろって言われることも(笑)
西田 一年間仕事をしてみて、特に頑張ったことや嬉しかったことはある?
田村 新人賞は、やっぱり嬉しかったです。
お世話になった方への恩返しにもなるし、一度しかないチャンスだし。
それに私、賞とか一位とか大好きなんですよー(笑)
西田 では、最後にもう一つ。新人賞を受賞できたのはなぜたと思う?
田村 うーん。泥臭さ、ですかね。
今年は二人受賞だったけど、全く違う二人で。
田口はさらっとスマートにやるタイプ、私は泥臭くやるタイプ。
トラブルとかもあったけど、めげずに逃げずに
ちゃんと向き合ったところが評価されたんじゃないかなと思います。


※西田におだてられ、ノリノリで決めポーズを取る受賞者二人

さて、ここからが問題です。
果たして、二人の上司は、この二人の活躍を
入社当時から見抜いていたのでしょうか?

入社時の印象やそれぞれの成長過程について
上司に聞いてみました。

 

田口の上司、岩本のコメント


岩本啓(27歳)
新卒入社6年目 HR Sales & Marketing 部・グループリーダー

<プロフィール>
入社後、9ヵ月間、総合営業として新規開拓に従事した後
しゅふJOBスタッフィング事業部へ異動。
スタッフフォローや新人営業社員のサポートを担い、
厚生労働省の受託事業にも中心メンバーとして携わる。
現在は、HR Sales&Marketing部のグループリーダーとして
新入社員の立ち上げや、全社の営業力アップに向けた動画配信、
また、自らも一営業マンとして精力的に活動している。

不器用だけどまっすぐな性格で、
メンバー一人ひとりと真摯に向き合う姿から周囲の信頼も厚く
部下からは「啓先生」と呼ばれている。
一方、家庭では、妻に頭が上がらず
お小遣いのやりくりに苦戦を強いられているらしい。

西田 新卒社員を直属の部下として受け入れたのは初めてですよね?どうでした?
岩本 めっちゃ勉強した!3~5月にかけては、入社後一番本を読んだな。
自分も営業に自信があるわけじゃないけど、背中で見せなきゃって思って、
営業の概念的なものから手法論とか、問題解決力の本とか、とにかく読み漁った。
あとは、自分が入社当初ぶち当たった壁とか経験を活かして、
聞きやすい雰囲気、コミュニケーションを取りやすい環境づくりは意識したな。
西田 いきなり5人も配属されたわけですが、その中での田口くんの印象はどうでした?
岩本 5人全員が本当に頑張ってくれた、というのが前提としてあって。
ただ、その中で田口は、常に考えながら仕事をする、という点が長けていたと思う。
だから、振り返りの内容も具体的で、とにかく改善のスピードが早かったな。
あとは、「できないのは当たり前」を前提に、
どうしたらできるようになるかを田口は常に考えてたし、
周りをまったく気にしない、ストレス耐性の鬼、みたいなのはあったかも。

西田 実際に驚かされたエピソードはありますか?
岩本 圧倒的な学習量。朝8時からカフェで業界新聞を読んでたり、
帰る時間は比較的早かったけど、家でもかなり勉強していたんだと思う。
あとは、あれだな!大企業のトップにいきなり電話をかけて、さらっとアポを取ってたこと。
マネージャーや事業部長にもしっかり自分の意見を言うし、
あの物怖じしない性格には驚かされる。
西田 なるほど。では、新人賞を獲る予感は・・・
岩本 うん、あった。最初から、コイツはちげーなって。
自発的に仕事をする姿勢とか、周りを巻き込む力とかも
配属当初から備わってたし、新人賞は確実に獲るなって、
確信してたな。マジマジ。

 

田村の上司、前島のコメント


前島 織衣(27歳)
新卒入社6年目 スマートキャリア事業部・マネージャー

<プロフィール>
入社後、約2年間、総合営業や事業部専属の営業を経験。
その後、立ち上げ間もないスマートキャリア事業部に異動し、
就業に関わるすべてのプロセスを一気通貫で対応する傍ら
事業部の組織作り・組織運営にも従事。
現在は、マネージャーとして、募集企画を中心に
時短正社員チームの立ち上げなども担っている。

性格は、せっかちで究極の面倒くさがり屋。
結果が同じならいかに素早くこなすかが重要、と
スーパーやコンビニの回り方すら効率を考えている。
最近では、マラソンに魅了され、毎月何かしらの大会に出場している。

西田 新卒社員の受け入れは今回が初めてですよね。マネジメントをする上で意識していたことはありますか?
前島 自分が意識してたのは3つかな。
まず、どんなに衝撃的な行動とか発言をしても、自分が当たり前と思わず、
まっさらな状態で受け入れようって意識してた。
あとは、やっぱり成長スピードって全員違うから、
何もかもよーいドンで始めるのはやめて、
早くそれぞれの強み見つけて、それにあったマネジメントを心掛けてたなー。
3つ目は、現場!現場で場数を踏ませること。
とりあえずやってみよう!って、思ってもらえるような
安心感を醸成することも意識したかな。
西田 今回、田村さんが新人賞を受賞したわけですが、それを感じさせるような印象はありましたか?
前島 新人賞って、結果論な気もするんだけど・・・。みんなそれぞれ頑張ってたし。
でもまあ、問題から逃げない、どんなに挫折してもしっかり問題と向き合う、
そのスタンスが田村は一番強かったと思う。それこそ、休んじゃったり、
後回しにすることはなかったし、むしろ嫌なことは早く片付けようって
率先して取り組んでたかな。言い訳はしても他責にはしなかったし。
あとは、失敗から学ぶ量が多い。最初から要領よくこなすタイプではないけど、
ひとつの失敗を自分なりに咀嚼して、そこから先読みして、次の行動に活かす。
それを淡々とやるから、自然と行動量と質が上がっていったなーっていう印象はあるね。
西田 受賞において、田村さんがもっとも評価されたポイントはどこだと思いますか?
前島 正しい努力を見つけて、愚直に問題から逃げずにやり続ける。
努力は裏切らないとか言うけど、ただ努力するだけじゃ意味なくって、
田村は、過去の失敗とか成功体験から正しい努力を自分なりに見つけて、
あとは愚直に向き合う、やりきる、絶対逃げない、かな!

 

田口と田村、二人のタイプは全く異なりますが、
仕事と向き合う姿勢や自ら学び吸収しようとする姿勢など共通点も多いようです。
また、二人の上司も、初めてのマネジメントに苦戦しながらも
どうやら、それをしっかりと見抜いていたようです。
 

活躍する人・そうでない人の特徴まとめ

ここで、上司への取材をもとに、活躍する人・そうでない人の特徴を
簡単にまとめてみました。

■ 活躍する子に多い特徴
・とりあえずやってみる
・問題から逃げない
・失敗から学ぶ量が多い
・根拠のない努力はしない
・周りを気にしない
・淡々と卒なくこなしがち
■ 活躍しにくい子に多い特徴
・できないことに悩んでしまう
・人に聞けない、聞かない
・振り返りが苦手
・周りと比較して落ち込んでしまう
・調子の良し悪しが業務に影響する
・がむしゃらに取り組みがち

果たして、これらは、今年の新入社員にも共通するのでしょうか?
また、当社のマネージャー達は、本当に若手の活躍を見極められるのでしょうか?
これから、一年間かけて、効果検証をしていきたいと思います。

次回、活躍が予測される新入社員たちをご紹介します。
メルマガ読者の皆様にも一年後の新人賞を予測し
ご投票いただき、見事新人賞を的中された方には、
Amazonのギフト券をお送りしたいと思います。

  • FB
  • LINE
  • Twitter
  • B!

記事担当ライター

にしだ

発展途上の新・編集長です!