「bsty!eリアル」は、経営・人事・採用課題のリアルを体を張って追究する情報発信サイトです。

2019/11/13

【導入事例】スピーディーに即戦力人材を採用するのは可能か?

導入事例♯14【税理士法人 町田パートナーズ様】


【業界】税理士法人
【従業員数】28名(2019年1月現在)
【利用サービス】しゅふJOBスタッフィング
 

概要

2015年から約3万5千人もの年末調整を請け負っている町田パートナーズ様(以下、町田パートナーズ)。
自社の人員のみで対応するのは難しく、一方で、自社で数十人も採用することは時間的にも難しい状況を経験し、
年末調整の時期のみ働ける、短期の派遣社員採用へシフトしました。しかし、ほとんどの派遣会社が「時短ではどうか?」との提案にとどまる中で、ビースタイルでは「週5日勤務できる人材が欲しい」というニーズを満たしつつ、
スピーディーに即戦力人材をご紹介することに注力。今では派遣スタッフのシェアは、ビースタイルがナンバーワンです。

では、即戦力人材を希望の条件で、スピーディーに採用できた理由は何だったのでしょうか。代表社員の町田 孝治様(写真右)と住吉 真由美様の2名に、お話を伺いました。

 

こんな方におすすめ

一定期間のみ業務量が増加する為、必要な日数時間で人材を採用したいとお考えの方

一定期間のみの就業でも、スキルや経験を持つ即戦力人材の採用をしたいとお考えの方

  • FB
  • LINE
  • Twitter
  • B!

記事担当ライター

鈴木くん

法人様向けの記事を書いている人。