モテる上司・完結編(3)~女性が描く理想の上司像~

Pocket

こんにちは。
ビースタイル編集部の伊藤愛です。

男性管理職の永遠のテーマと言っても過言ではない(*偏った意見です)
「モテる上司とは?」を追求するコーナーです。

ビースタイルの女性従業員にアンケートし111名のアンケート結果から
モテる上司像を全3回で探ってきました。

前2回は、モテる上司の要素を
「容姿」「仕事」「コミュニケーション」「人望」の
4つに分類し、それぞれの項目について深掘りしていきました。
(1回目記事はコチラ
(2回目記事はコチラ

モテる上司完結編の今回は
ビースタイル編集部の独断と偏見で、モテる上司のペルソナを描きます!

モテなそうな上司


モテない上司

【コミュニケーション】
■話しかけづらい
・悪気はないのだろうけど、話しかけた時の「ん?」「はい?」の返事に
 めんどくさいという気持ちが出てしまう
・話しかけられた時、パソコンを見ながら返答してることがある

■話が分かりづらい
・話し始めは伝えたいことが決まっているけど、ついアツくなり話が拡散することがある
・メンバーだと、つい気が緩み、着地点が見えないまま話し始ることがある

伊藤

良くも悪くもメンバーへ対する甘えの気持ちがあるとこういう対応
しちゃいますよね。
気疲れしない程度に、メンバーとのコミュニケーションにも
気合を入れたいですね。

【人格】
■尊厳を欠いてしまう時がある
・「だからお前はダメなんだ」「いつもお前はそうだ」と
 事態・事実ではなく人を否定してしまうことがある

■人により公平さを欠いてしまう時がある
・気づかないうちに、褒める人と叱る人が固定化している

伊藤

長く同じメンバーといると、キャラクターを知っていることも有り、
つい「だからお前は~」と言ってしまうことありますよね。私もあります(苦笑)
公平さについてもメンバーはよく見ています。仲が良い人ほど
厳しく接していかないと好き嫌いで判断してると思われちゃいますね。

【仕事】
■言動と行動が一致してない
・「成果出そう」とメンバーに言いつつも、実は具体策を考えきれてないことがある
・メンバーへ納期は厳守と言いつつ、メンバーとの約束事の納期を延ばしがちだ
・行動しようと言いつつ、腰が重い
・トラブルなど大変な時に逃げ腰である

伊藤

メンバーの行動の最終責任を取るのが上司。
最終責任って書くと重いけど、「責任取る係」って書くとPOPでよくないですか?

モテる上司


モテる上司
【コミュニケーション】
■ 話しかけやすい
・話しかけられたら目線を相手に必ずむけるように意識している
・表情が豊か
・相手の話に相槌をうつ
・相手の話のポイントを理解する
・質問をし会話を膨らませる

■ 話が端的で分かりやすい
・相手の反応を見ながら話し方を変える、時には例えを使う

伊藤

相手に伝わるような例えを使うって難しいですよね。
社長の三原もよく例えを使います。より分かりやすくなる時と、よくわからなくなったなと思う時があります。

【人格】
■ 尊厳を持って接する
・明らかにポイントがずれている意見があっても一度共感してから
 指摘や意見を伝えるようにしている
・ミスが有った時に、人を批判するのではなく、起こった事実に着目している

伊藤

幸いにも私はこのような上司に恵まれたと感じています。
あっ、別にごまとかすってないですよ。
ビジネススキルUPと共に、人格形成も怠らずにやっていきたいですね。
まずは三国志でも読んで、劉備玄徳から徳を学びましょうか。

【仕事】
■ 言動と行動が一致している
・最後にチームを成功に導く
・言葉に出したことは腹をくくってやる
・指摘した後にフォローしている

■ 背中で示してくれる
・新しい取り組みを後押しする
・仕事のFBを適切にくれる
・定期的に機会を設けている

伊藤

ここまで見てくると、上司って大変だなって感じますよね。
ただ、こんな上司に巡り会えたら、理想的な結婚相手見つけたぐらいラッキーだとメンバーは感じるはず。
せっかく上司やるなら、やっぱりメンバーも自分も幸せにしたいですね。

以上で、モテる上司完結です。
1人でも多くの方にモテ上司ライフを過ごして頂ければ嬉しいです。

モテる上司コレにて完結ですが、他に取り上げて欲しいことなどございましたら
お気軽にお問い合わせください!

最後までお読み頂きありがとうございました!

この記事を書いた人
…32歳。(通称伊藤ちゃん)ブログ・本メルマガの編集長。
新卒でビースタイルへ入社。派遣営業後、コーディネーターマネージャーとなり、編集長を兼任することに。
社内外のミドル層からは、絶大な人気があるが、U-30にはあまりモテない。
新婚。趣味はボルダリング。
Pocket